Access. /  845-1, Koshikiya,​ Ageo-shi, Saitama,

               362-0064, Japan

ワンズクラフト

​TEL. /  050-5243-9259

E-mail. / ​ones.craft.contact@gmail.com

​霊柩車/搬送車・寝台車の製作

Hearse Making   by ONE'S - CRAFT

霊柩搬送事業様の「時間」と「お金」を節約

ワンズ クラフトが手掛ける「霊柩車/搬送車」「寝台車」の製作とは、

車両を延長しないで製作可能な、安心安全でコストパフォーマンスが魅力の架装製作です。

本来の洋型霊柩車といえば、

新車の高級乗用車をオーバーハング(延長)し、棺室も品格と高級感を表したお車をご想像されると存じます。

超高齢化社会の現代では、

霊柩搬送事業で独立をされる方、葬儀業界へ参入される方、と需要競争が激化して参りました。

最初の一台目から、数百万円のリムジンや新車の高級乗用車にイニシャルコストをかけるよりも、

良質な中古車をベースにした新規架装製作にされて、所有台数の確保をオススメいたします。

それは事業発展の過程を経ること以外に、近年の御葬儀の様式変化と需要過多からの単価の低下傾向にあり

ご依頼を外注する本来のメリットの低下や、コストパフォーマンスの高さを発揮できるからです。

棺室に品格と高級感を表しながらも、

使い勝手を考えた収納スペースを最大に確保し「霊柩車/搬送車」「寝台車」として兼用できる

高いコストパフォーマンスにて、お客様の事業運営のサポートをさせていただいております。​​

トヨタ エスティマ 霊柩・搬送車「受注製作一例」

​製作依頼が最も多い、定番人気のエスティマ。都会に溶け込み、コストパフォーマンスに優れたリーズナブルモデル。

​check!

1.車種・用途に合わせた設計製作をいたします。[ベース]+[レール]

ミニバン 「エスティマ(ESTIMA)」

【乗車定員】3名~4名

【内装仕上】メラミン化粧板 or 塩化ビニルフロア材

【製作期間】約30日~約40日間

【製 作 費】※現在非公開(お問い合わせください)

ー ご 案 内 -

ワンズクラフトは、在庫を持たない受注製作です。

お車の「お持ち込み」が製作条件となります。

[レール]に関しましては、

​ワンズクラフト製でも他社様でも承ります。

引き出し式の棺台レールを採用。

ワイド・ロング棺に対応可能です。

位置もアジャスト可能な万力も搭載。

造り込みが非常に良い​レールです。

最大に引き出した様子。

手前で棺の積載が容易になり機能性◎

テールゲート角度に沿ったゲート部分。

​高さも低めに設定し、積載も楽に。

パネルを外したトランク収納内部。

レール下側も充実した収納スペースを。

トランク収納部のパネルを製作。

​上に重い荷物を置く事も可能です。

間口約800mm×奥行約600mmの収納。

ベース高さによりレール下全面も可。

右2ndシート側からの様子。

前方レール下は収納スペースを確保。

左2ndシート側からの様子。

​ベース化粧仕上げは、メラミン化粧板。

ロング棺(7尺)にも対応可です。

ストレッチャーは左写真のガードを使用。

レール前方に装着するガードで、

棺・ストレッチャーの長さに対応可。

左2ndシートを前方にスライドした、

フラット空間で葬祭道具を多く積載可。

​check!

2.積載高で実用性を追求。[ベース]+[レール]+[ストレッチャー]

【1】

ストレッチャーのスタート位置。

【2】

左写真と同様、横から見た自然な状態。

【3】

​レバー引き、軽く押すと前輪が上へ。

【4】

​ストレッチャーがたたまれる位置。

【6】

車輪止め位置へ、積載完了。

ゲート部分で押さえこめて、

ストッパーで簡単にロック出来ます。

棺とストレッチャーの兼用が可能。

実用性が高い、霊柩・搬送車です。

ゲート部分で干渉する様子。

前後の寸法にフィットします。

棺で使用する万力を、

ストレッチャーのエンド側で使用。

写真のストレッチャーは、

サイドアームとベルトを装備。

高さも低めの設定。ストレッチャーの

上に棺を載せた対応も可能です。

【5】

​ストレッチャーの車輪でレールの奥へ。

​check!

3.メラミン化粧板の鏡のような透明感と全面一枚仕上げ。[ベース]

パネルを外すと、トランク部分がそのまま収納スペースとして

活用でき、多くの葬祭道具を持ち運ぶことが可能です。

一見すると、黒の無地のようなデザインですが、

代表的な大理石の白い筋がない、落ち着いた上品な見た目です。

左側のパネルの上には、重たい荷物を置くことも出来ます。

左2ndシート側の床面とフラットとなり、使い易い空間に。

ベース部分の仕上材は、メラミン化粧板の大理石柄を使用。

光沢・透明感があり、全面一枚仕上げで美しい内装に。

進化したパネルを製作。取手は回転式を採用しフラットに。

外回りは、ソファー造りの様な巻込み方に銀モール仕上げ。

側面のメラミン化粧坂も、もちろん一枚仕上げ。

左2ndシートを前方へ移動し、長机などの大きな荷物も積載可。

エスティマでのストレッチャー積載を楽にするため、

テールゲート高さギリギリに設定。アール処理も美しく。

左3rdシートは「手動」「電動」を問わず、残留も可能です。

残す場合は、シーンに合わせてパネルの下へ格納も出来ます。

前方の収納スペースは、ベースの高さに合わせて範囲が決定。

製作する車種とレールによって異なります。

前方の収納スペースの反対側の様子。(左2ndシート側)

​構造強度を保ち、使える空間を収納スペースへ仕上げます。

​ 2-1「収納計画」= 事業用途・各葬儀社様によって異なる道具(荷物)を確認

ベース(座面部分)の化粧仕上げの選定「メラミン化粧板 or 塩化ビニルフロア材」

​お打ち合わせ時に、各種サンプルをご用意いたします。お客様のお好みで化粧材、色・柄をお選びくださいませ。

​check!

4.メラミン化粧板仕上げでお車の品格と高級感を演出。[ベース]

白の大理石柄で、光沢感が美しい上品な棺室になります。

パネルを扉化にし、片手でサッと開き、忙しい業務を時短。

メラミン化粧板は種類

一流メーカーから取り寄せる「メラミン化粧板」です。

オススメさせていただくのは、

現行品で、耐傷性に優れ、光沢・透明感がある大理石柄の

左写真の6種類となります。
 

お打ち合わせ時に、実際にサンプルをご覧いただき、

お客様のお車のイメージ・お好みでお選びくださいませ。

また、ご希望がございましたら、

そのほかのカラーや木目調などのデザインも対応可能です。

​TOYOTA ESTIMA

トヨタ:ESTIMA [エスティマ​]

年式:平成18年 色:シルバー

写真では、わざと柄が分かるように高彩度にしています。

一見では黒無地のような上品な大理石柄で高級感があります。

​TOYOTA ESTIMA

トヨタ:ESTIMA [エスティマ​]

年式:平成19年 色:ブラック

光沢感が強く、白い筋や斑模様が特徴的な黒の大理石柄。

左3rdシート側までベースを設け、面積上座面は2枚仕上げ。

​TOYOTA ALPHARD

トヨタ:ALPHARD [アルファード​]

年式:平成18年 色:ブラック

​check!

5.コストパフォーマンスが高い塩化ビニルフロア材仕上げ。[ベース]

タイル調で白の大理石柄のCF材で仕上げたベース。

セカンドシートを外した側面に目隠し兼ミニ収納も製作。

塩化ビニルフロア材は種類

「塩化ビニルフロア材」とは、

いわゆる「クッションフロア材」です。(以下、CF材)

オススメさせていただくのは、

耐久性に優れ、質感・デザイン性が高い大理石柄の

左写真の2種類となります。
 

30㎝角のタイル調は目地を揃えた仕上がりにいたします。

CF材は、メラミン化粧板よりも安価で、施工も容易なため、

製作費用を大きく抑えることが可能です。

​TOYOTA NOAH

トヨタ:NOAH [ノア​]

年式:平成22年 色:パール

同じくタイル調で黒の大理石柄。質感・デザイン性も良く、

全面一枚仕上げで目地を揃えた綺麗な仕上がりに。

​HONDA STEPWGN

ホンダ: STEPWGN [ステップワゴン]

年式:平成18年 色:ブラック