霊柩車製作の営業活動(記事ページ)

3-2.ブログ(個別).png

中古車|オデッセイ霊柩車製作|No.54|Ver.レール

霊柩車製作は、中古車/新車、車種ご相談でき、自由に選んでお持ち込みできます。


【ブログで参考になった製作内容については、「No.××」と、お問い合わせください】

↑お客様が選ぶ、良質な中古車

↑センターにレールを設置

↑高さ・テールゲートドアの空間に余裕あり

↑キャスケットテーブルも収納

↑運転席・助手席の後ろに壁を設置(カーテンも可)

オデッセイ霊柩車・寝台車【新規架装製作】



この度は、ご依頼をいただき、誠にありがとうございます。


最終モデルではない、カスタムパーツなども多く、とても売れた人気車種の

ホンダ オデッセイ4代目モデルにて、霊柩車・寝台車の架装製作、改造へ。



レールは、ローラーがないストレッチャー専用。


ご計画通り、

割とハイルーフの普通のミニバンではないスタイルの車両で

(ステーションワンゴ型)

かつ、中古車市場に台数が多く、良車で「掘り出しモノ」率も高く、


ストレッチャーに棺を乗せて、

効率・省力化、一人で完結できる運用をクリアした既存空間。



乗車定員数は、2名ですが

強度ある仕切り壁を「左右2nd.ドア側」「運転席側」と設置することによって


空間を造り、

収納スペースを無駄なく、大きく確保しつつ、


「棺室」と「洋型霊柩車」の感じを表現しております。



ポイントをまとめると、、、


●延長・オーバーハングをしないで、棺室・洋型霊柩車感のあるスタイル

●都市部ならではの、狭小地含め、運転・取り回しの良さ、駐車場や停車場の心配がない

●故障による修理代、運用にかかるメンテ維持費も小さい国産車

●お客様の車両購入価格、ワンズクラフトの製作価格、が小さく費用対効果が高い

●市場にカスタムパーツも多いので、車両のフロント部なども変更も可

●現場の効率化・省力化、実用性の追求



お客様と一緒に作り上げる。しかも低価格で。


その方が、駆け引き等が一切不要で

お客様も、私も、一緒に作り上げることを楽しんで、永くお付き合いできます。


私から見た、お客様の事業・お仕事は、明るく楽しむ訳にはいかない。

経営の武器(お車)のお力に、


「ものづくり」を楽しんでいただければ幸いです(^^)


霊柩車/搬送車・寝台車の架装製作・改造(カスタム)を専門。


個人なので、「低価格」で「良い製作」を心掛けています。


埼玉県上尾市の中古車屋さん(車両置き場)を間借りした一角に「アトリエ」があります(^^)/


ワンズクラフト 代表(大工) お問い合わせ ☎ 080-8518-7072